知っておきたい携帯電話の使用法

私は携帯電話の電話番号を未だにちゃんと覚えていません。必要性を普段感じていないからだと思います。

知っておきたい携帯電話の使用法

携帯電話の電話番号、覚えていません。

私、自分の携帯電話の電話番号を未だにちゃんと覚えていないんです。
友達とかには「ありえない!」って言われたりするんですけど、意外と覚えてなくても困らないもんなんですよ。昔は人にメルアドと携帯の電話番号を聞かれるので覚えましたけど、今は赤外線通信とかでピッ!って相手と交換できるので、別に暗記していなくても困らないんですよね。携帯の電話番号を書かないといけないこともありますが、そういうときは携帯の画面を見て電話番号を書けば良いし。ましてや人の携帯の電話番号なんて全然覚えてないし、知らないです。
だって人の携帯の番号なんてわざわざボタンを押したりしないじゃないですか。一旦電話帳に登録してしまえば、後はそれを入力する機会もないし、数字を覚える必要もないんです。
だから友達の携帯の番号も覚えていないし、正直親の携帯の番号すら覚えていないです。
というか自分自身の番号ですら覚えていないのだから、当たり前なのですが。
一応、携帯電話をちゃんと持ち歩いているのであればそれでも困らないんですよ。だって番号を知りたいときは携帯を開けば良いんですから。困るのは、手元に携帯電話がないときです。
携帯電話を忘れちゃって、人に電話をかけたいときとかってかなり困りますよ。だって友達の携帯電話の番号を覚えてないんだから、公衆電話からかけられるわけがないんです。
もちろん、もし自分自身の携帯をどこかに置き忘れてしまって、探すために電話をかけたいときとかも凄く困ります。
自分自身の携帯の番号を知らないんですから、やっぱり電話をかけられるわけがないんです。
それを考えるとちゃんと電話番号を覚えた方が良いんだろうなと思うのですが、一旦「覚えなくてもなんとかなる」状況に慣れてしまうとやっぱり覚えられないですね。「別に覚えなくても、携帯さえ忘れなければいいんだし」と思ってしまうと覚える気をなくしてしまって。昔の人とかはやっぱりちゃんと覚えていたのでしょうかね?