知っておきたい携帯電話の使用法

私の主人は暗証番号という番号は大体が昔の電話の電話番号を暗証番号にしています。最近はだいぶ違います。

知っておきたい携帯電話の使用法

昔の電話の電話番号を暗証番号に

私の主人は中国人です。
主人はパソコンとかネット銀行とかを作っていてそのネット銀行で宝くじみたいなものをやったり、ネット株をやったり自分の持っている銀行とかをオンラインで入金とかが見れるようにしたりとかとにかくネットをいじるのが好きで色々やっています。
なのでその際にいつも暗証番号がいるのでその暗証番号は最初は私も気にもそういう事に対してしていませんでした。しかし、よく主人のしている事を観察していると、オンラインのゲームをすル時もですが、主人はいつも同じ番号の暗証番号でした。人には言えませんが、大概のやつは同じでした。私も最初はその数字に対して全然意味がわかりませんでした。主人に聞いてみるとその数字は自分の家の昔の電話の電話番号だと言っていました。
確かに昔の電話番号で今のではないのでもし泥棒に何かされそになってもさすがに中国の昔の電話番号だし誰も思いつかないとおもいます。
これが私の誕生日とか娘の誕生日だと何かあったときにはすぐにばれて大変です。
昔の家の電話の電話番号は調べても分からないのかそれがわかりません。昔の家の電話番号なのできっと大丈夫とは思いますが、全ての暗証番号をその昔の家の電話の電話番号にしているのもちょっと危ないのではないかんと思います。
でも色々暗証番号を変えてしまうと分からなくなってしまってそれもそれで困ってしまいます。
かと言って暗証番号をメモでもしているとそれはそれでそのメモがばれたら終わりです。
難しいものです。

[PR]注目情報