知っておきたい携帯電話の使用法

時々来るいたずら電話なら大丈夫ですが、頻繁にくるようになればさすがに電話番号変更など対処しなければなりません。

知っておきたい携帯電話の使用法

迷惑電話と電話番号の変更に関すること

たまにかかってくる、わけの分からないいたずら電話、している側は面白がってやってると思いますが、される側からしたらとても迷惑です。
ほんとたまにならさほど気になりませんが、1日に何回もかかってくる、ここまでくるとそのままにしておけなくなってきます。
いたずらをしている人に注意しても効果は期待できませんから、冷静に対処するべきだと思います。
もっとも手っ取り早いのは電話番号を思い切って変更してしまうことですよね。番号自体を変更してしまえば、もうその人からかかってくることは確実になくなります。
しかし、変更してしまえば知り合いが多ければ多いほど、伝えなければいけない手間が増えるので、これは最終手段にしたほうがいいかもしれませんね。
ナンバーディスプレイに契約していると、着信した番号がご家庭の親機に表示されますから、有力かもしれません。出る前から、誰からかかってきたのか分かるのですごく便利なサービスです。
ただ、相手側から番号を非通知にすることができるそうなので、番号が分からないこともあります。
ナンバーディスプレイ上で迷惑発信をしてきた番号が確認できたのなら、それを警察などに伝えたら動いてくれるでしょう。親の携帯にも非通知でしょっちゅう迷惑発信が来てて、ある日その人が間違って非通知にし忘れて発信したそうで、それからその人からは迷惑発信が来なくなったらしいです。
こういう風に、相手から身を引いてくれれば一番安心なんですがね。